ケアマネ・担当看護師さんへ

訪問マッサージを始めるにあたり、忙しい医療機関関係者様のお手を煩わせません。

説明から医師の同意書の準備、施術開始まで当相談員が責任をもって手続きいたしますのでご安心下さい。
訪問マッサージは、介護保険ではなく医療として
介護現場に介入できる制度(医療保険制度)を利用できるため、ケアプランを圧迫することなく費用もわずかで安心してご活用いただけます。

「拘縮を良くして、家族への負担を減らしたい!」
「リハビリで回復した機能を自宅でも維持したい!」
「血液の循環を良くして床ずれを予防したい!」
「筋緊張を和らげて機能維持に努めたい!」

患者様のこのようなご要望に真剣にお応えするために、寝たきり状態の方や、
自力での歩行が困難な方や、慢性的な腰痛を持っている方や、体の不調を抱えた一人暮らしの高齢者の方のご自宅を週に1~5回程度訪問し、医師の同意のもと、マッサージ・可動域訓練などを行い、患者様の日常生活動作の向上を図ります。

慢性期や維持期の患者様が在宅生活を続けていくためには、痛みの緩和や残っている機能の維持・改善、あるいは精神面のサポートが大切で す。 訪問医療マッサージを行うにあたり、医師をはじめ、看護師やOT、PT、ケアマネジャー、ヘルパーの皆様にご理解いただき、関係機関と積極的に連携をとり ながら、チーム医療の一員として貢献していきたいと当院は思っています。

サービス内容や詳しいご利用方法については、お気軽にお問い合わせください。

在宅訪問マッサージ お問い合せ