緑内障

緑内障「緑内障」は中高年に多く、日本では40 歳以上の約17 人に1 人と言われています。しかし
実際に治療を受けているのは約2 割。多くの人が自分が緑内障であると気付いていないことに
なります。初期には自覚症状がほとんどなく、気付きにくい病気なのですが、早期に発見して
「手遅れ」を防げば、普段どおりの生活を送れる病気なのです。今回は緑内障についてです。

LINEで送る
Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on @nifty clip
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on Digg